みりぃのフィラデルフィア郊外らいふ

2009年7月から始まったアメリカ・フィラデルフィア郊外での日常をのんびり綴ります。
by millieff
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:お出かけ( 25 )

フィラデルフィア観光 美術館編

感謝祭の前々日は美術館へ。行くと決めた日はあいにく曇り/雨。バスNoが分からないので、市庁舎のビジターセンターへ。歩いてもそんなにないよと教えてもらい、雨もまだ降ってないので歩くことにしました。

歴史の感じられる市庁舎。今でも全米で最も高い石造建築だそう。
c0202520_1336737.jpg
c0202520_13572913.jpg


上から見るとこんな感じ。トップに立つのはウィリアム・ペン。
c0202520_13364069.jpg



ローカ゛ンスクエアの噴水。勢いの良いかえるの後ろの亀・・・。 ヤル気がないのか老体なのか、笑えた。
c0202520_13385483.jpg


市庁舎からまっすぐ伸びるヘ゛ンシ゛ャミン・フランクリン・ハ゜ークウェイには各国の国旗が。
先に建物が見えるのかフィラデルフィア美術館です。
c0202520_13381038.jpg


日の丸はまだかまだかと探し、美術館ほど近くにちゃんとありましたよ。
c0202520_13403983.jpg



そして美術館のロッキーステップで記念撮影。
階段に上がる前右手には、ロッキーの像もあります。ここで親切なおニィさんが写真を撮ってくれました。と思ったらチップを要求されました。後から請求ってなんか嫌い。最初から言えばいいのに…。まぁ1㌦(けち?)しかあげてないけどさ。

アメリカンコレクションという家具を沢山置いている部屋から、絵画、彫刻へ続く・・・。
c0202520_13425112.jpgc0202520_13432768.jpgc0202520_1473131.jpg
c0202520_13451298.jpg


そしてイギリスの応接間、ピンクとティファニーブルーの可愛い部屋です。お気に入り。
写真ちょっとぼけちゃいました。
c0202520_13455732.jpg


お天気が良くないのでお昼は館内で。レストランはすでにランチがクローズしていたので、カフェへ。サンドイッチにホットドリンク、そしていろんな種類のサラダ。サラダは重さで値段が決まります。アメリカはこういうの多いですね。みんないっぱい食べるからかしら。味は期待はしません。それなりです。

その足で、ロダン美術館にも。ここはパリのロダン美術館に次ぐコレクションを収蔵しています。
c0202520_1346567.jpgc0202520_13472838.jpg


どちらの美術館もすばらしいコレクション、ため息が出ます。また来ないと。
今日も暗くなるまで沢山見ました。といってもまだ5時前かな。
JFKプラザのLOVEの彫刻。
c0202520_13525799.jpg



今日も駅からのお帰りハイヤーサービス付き! 美術館って結構歩くよね。足は相当お疲れだったので、3人とも大喜び。夫よ、ありがと~。
[PR]
by millieff | 2009-12-19 14:21 | お出かけ

ついつい長居しちゃう、BEDBATH&BEYOND

朝10時、-4℃。寒いはずです。
でも今日は福岡も雪だったそうですね。お互いあったかくして過ごしましょ~。
 
ココ最近寒いので、カードを作成したり(遅くなってます、もう少し待ってね)、クリスマスプレゼントをラッピングしたりと家に篭りっぱなしです063.gif
こちらでは日本のようにそれぞれのお店が素敵に包装をしてはくれないので、自分でやらなければいけません。甥っ子の学校から買わされたチャリティで買った包装紙とリボンを手に、包装の仕方をPCでググリながら、ラッピングに格闘。む、難しい…不器用なんで。でもとりあえず9個頑張りました。

昨日は夕食後、BEDBATH&BEYONDへ。プレゼントに必要なものの買い足しです。
c0202520_0284534.jpg

9時に行っても大丈夫。夜11までopenしています。

夫も仕事で疲れてるし、「必要なものだけ買ってすぐ帰ろう」と、話していたのに…


だめです。
いつもココに来ると長居してしまう。ゆーくり、じーっくり見たいものが盛り沢山なのです!!


c0202520_0292722.jpg

c0202520_0295868.jpg

こっちの人が大好きなキャンドルのコーナー。
c0202520_0303276.jpg

早く帰ろうといいつつ、マッサージ器も試しました。はい、私は全3種とも…。
c0202520_031139.jpg

レシピ本コーナー。マーサ・スチュワート(アメリカのカリスマ主婦らしい、よく知らない)に並んでゴードンがいました。BBCではたまに『キッチンナイトメア』『Fワード』を1日中やってたりします。こっちでも人気みたい。
c0202520_0313273.jpg

夫はフライパン&鍋セットを物色中。←両親からもらったお年玉の使い道。私はバッグ貰ったけど、彼はこういうのにお金使いたい人。
c0202520_0315478.jpg


時間も遅いし、とあるレストランのギフトカードも手に入れたかったので
後ろ髪引かれながら…BEDBATH&BEYONDを後にしました。

次は店内ゆっ~~くり見たいなぁ~~~、丸1日掛けて053.gif
[PR]
by millieff | 2009-12-19 01:07 | お出かけ

フィラデルフィア観光 Old City編

寒い!今日は1日中氷点下です。今も日が照ってるのに、-1℃!

今日も、思いだし日記です。

フィラデルフィア観光1日目。
米国誕生の歴史をうかがえるOld City(旧市街)を観光です。
張り切って出かけたのに列車に乗り遅れ、最初からつまづき・・・。

まずはビジターセンターで独立記念館の整理券をもらいます。1時のツアーに参加。
ツアーでしか入れません。ガイドさんが歴史を説明してくれます。
c0202520_465765.jpg


署名をした部屋
c0202520_4265971.jpg

外にはジョージ・ワシントンの像
c0202520_428589.jpg


観光日和の晴天でした
c0202520_514625.jpg


以前長蛇の列で断念した自由の鐘。列もなくスムーズに入れました。
独立宣言の際に入ったとされている亀裂のため、もうその音は聞けないそう。
c0202520_62243.jpg





ヨーロッパの趣の残るこの周辺には沢山の教会・アメリカ最初&2番目の銀行等の歴史名所や博物館が歩ける距離にあります。
アメリカに3つある造幣局のひとつもここ旧市街にあります。中では製作過程を見られますが、今回は時間もないので入りませんでした。硬貨の顔の面、首あたりにPと小さくあればここで作られたものだそう。


途中、首だけの異様な像が・・・。(写真分かるかな)
誰??
c0202520_4313470.jpg

ベンジャミン・フランクリンでした。なぜここに??
お向かいは自分の眠る墓地。主として見守ってるんでしょうか。
c0202520_4344483.jpg




星条旗をはじめて縫ったとされるベッツィ・ロスの家。
独立当時は13州だったため、星は13個のみ。
c0202520_414112.jpg



現存するアメリカ最古の住居街、エルフレス小径
c0202520_4303579.jpg


1702年から現在まで、住民によって古い家並みが大切に守られています。

c0202520_4155281.jpgc0202520_416406.jpg


平日でどこも込んでおらずラクラク観光が出来ました。
フィラデルフィアはその歴史から、各国からの観光客よりも全米から来るアメリカ人の観光客のほうが多い気がします。

最後に海好きの父のため、ペンズランディングと呼ばれるデラウェア川沿い(海じゃないけど)に出てみようと思いましたが、寒くなってきたし足も疲れたのでキャンセル。

列車の時間まで少しあるので、レディング・ターミナル・マーケットへ。
新鮮な野菜・肉・魚・デリ・アーミッシュ製品がそろう(と言われている)117年の歴史を誇るマーケットです。
何かいい魚があれば買おうと思ってましたが、くすんだ目のお魚たちに父は首を横に振るばかり…。
みなさん、ここで魚を買うって聞くんですけどねぇ…この日は仕入れが悪かったのかなぁ。
[PR]
by millieff | 2009-12-12 06:50 | お出かけ

フィラデルフィア美術館

日曜は念願のフィラデルフィア美術館へ行きました。

古代から現代アートまでと所蔵品は幅広く、
アメリカでも3番目、世界でも有数規模の美術館です。
年間会員になり、好きなときに何時でも来られるので、ゆっ~くり鑑賞出来ます!嬉!
(一般入場料は1人$16です)
また近くのロダン美術館、フェアマウントパーク内の歴史的建造物だけでなく、
来年開催のピカソやルノワールの特別展も無料に。
これは入らない訳ないねと、一般入場料$32払った後すぐに
年間会員(2人で$100)に切り替えました。

今回は初なので、11時からの初心者さんのためのツアーに参加。
16世紀から19世紀半ばまでのヨーロッパがメインで、
絵画・彫刻・タペストリ-・家具、そして昔のお金持ちさんの部屋を
そっくりそのまま移したルーム等を見せてもらいました。

お昼を取った後は、絵画をメインに鑑賞。
日本人は印象派好きと言われますが、私もコレにもれず好きです。
大好きなルノワールの作品もありました001.gif 
c0202520_625227.jpg

The Grands Boulevards   



c0202520_6292016.jpg

The Large Washerwoman


作品を見ていたら、パリのオルセー美術館に『ぶらんこ』を見に行きたくなりました。
2回チャレンジして、まだ見ることが出来ていないのです…。


そしてフィラデルフィア美術館はこの正面玄関が有名。(だとか)
c0202520_70365.jpg

映画『ロッキー』でシルベスター・スタローンがトレーニングのために駆け上るこの階段は、
「ロッキー・ステップ」と呼ばれているそうですよ。
…なのに階段があまり写ってない。
ほんとはもっともっと段数あるんです…。
みんなガッツポーズで記念撮影してるので、もち、私も撮りました066.gif


フィラデルフィアに観光に来る方は、美術館かなりおススメしまーす。

c0202520_6525856.jpg

美術館から見たフィリーの街
[PR]
by millieff | 2009-09-22 07:02 | お出かけ

アメリカの夏祭り

3連休は、義両親の家へ。片道2時間ちょっとのドライブ。
実は、こちらに来てもう3回目です。

うち1日は、この地区のお祭り(フェア)に行ってきました。
とにかく広ーい敷地内に、
アメリカンフードの屋台、縁日のようなゲームコーナーが沢山並び、
ほかに動物と触れ合うコーナー、
ホームメイドスィーツや自家製野菜のコンテスト、
チェーンソーカービングのデモンストレーション、
サーカス、芝刈り機レース、などなどアトラクションいっぱいです。
c0202520_10412099.jpg


高校生のロデオは迫力満点、2時間も見てました。
写真ではすごさが伝わらないのが残念・・・。
c0202520_1044270.jpg


そして、移動遊園地。楽しかった~。入場時にもらったリストバンドを見せれば、どれもフリー。
周りの子供と一緒にぎゃーぎゃー大声あげて、ストレス(あるの?)発散致しました。041.gif
c0202520_10475896.jpg


これだけ楽しんで1人$10はお得感いっぱい!
また行ってみたいけど、次は来年かなぁ~。
[PR]
by millieff | 2009-09-09 11:02 | お出かけ
カテゴリ
最新の記事
残すところ、あと少し
at 2012-12-30 23:46
賑やかなクリスマスホリディ
at 2012-12-24 12:01
12/12/12!!
at 2012-12-12 22:30
生後0日
at 2012-11-21 22:49
【ご報告】新しい家族2012
at 2012-11-20 11:00
ガンバレケーキo(^o^)o
at 2012-11-10 13:08
最近の私
at 2012-11-06 12:52
以前の記事
検索
お気に入りブログ
お気に入り外部ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧