みりぃのフィラデルフィア郊外らいふ

2009年7月から始まったアメリカ・フィラデルフィア郊外での日常をのんびり綴ります。
by millieff
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

祖父母と夫ご対面

今回の里帰り、一番の目的は、『夫を日本の親戚に会わせること』でした。


自分たちで手配しなければいけないところですが、
両親が父方の祖父母、親戚との食事会の席を設けてくれました。

場所は祖父母の住む伊万里の「花れんこん」。
街から少し離れた住宅街にひっそりある割烹・会席のお店です。

c0202520_5144933.jpg


c0202520_51656100.jpg


祖父母、叔父叔母、いとこ達、忙しいのに私たちの為に、伊万里まで足を運んでくれました。

父が始めのスピーチで二人の馴れ初めやら、夫の素性やらを説明してくれたので、後々そういう系の質問があまり無くて、美味しいご飯と他愛のない会話を楽しみながら、和やかに進みました。
夫は言葉を理解出来ないのでどうなるやら心配でしたが、得意の英語とジェスチャーを駆使し、おしゃべりしてるようで私もひと安心。


その後は祖父母宅へ。
夫にはトトロのような田舎だよと説明してましたが、着くと「本当にトトロの世界のよう」と感動。築100年を越す日本家屋にも、こんなの見たことが無いと興奮。
私も久しぶりに2階で寝て、小さい時毎年夏休みには長く遊びに来ていた頃を思い出しました。
久しぶりに会う従兄弟などは、すっかり肩書きにも体格にも貫禄が付いて、びっくり。子供たち3人も可愛かった。お互い大きくなったねぇ~。


渡米直前に祖父母を訪ねた時、「旦那さんを連れて帰っておいで」と言われていたので、それが実現できて本当に良かった。言葉は分からないけれど「いい人そうで安心した」と2人とも喜んでくれ、私も嬉しかった。
おじいちゃん、おばあちゃん、また2人で来るね。

そして、会いにきてくれた親戚の皆さん、そして手配してくれた家族、本当にありがとうございました。
[PR]
by millieff | 2010-06-30 05:30 | 日本里帰り

福岡西→東へぶらり+WC2010

ワールドカップ、日本は惜しかったですね。
夫が「日本戦見てる?」と会社から電話を掛けてきたので、ネットに繋いでみるとすでに延長戦。その後PK戦になり、緊張度も増しドキドキしながら見ました。
惜しかった~。あそこまで頑張ったから、うなだれ泣いてる選手がかわいそうで…。
でも、フルタイムで戦い「今大会一番過酷な試合だった」とキャスターも言っていたよ、ほんとにお疲れ様でした。
その後すぐ日本の実家からSKYPEが。日本は午前2時。みんな夜更かしで見たんだろうね。



さて、本題へ。
ちょうど帰省中、Fukuoka Museum Weekで福岡市博物館・市美術館・アジア美術館の常設展のが無料だったので、福岡市博物館に出かけることにしました。(通常大人200円だけどね)
c0202520_441339.jpg
c0202520_3315660.jpg

ここには国宝「漢委奴国王」の金印があります。始めて見た時、あまりの小ささにびっくりした私。常設展では古代からの現代までの福岡の歴史がたっぷり。福岡3度目の夫もよりFukuokaについて分かったかしら…でももう少し英語の解説があればもっと理解できたかもね。
周りには福岡タワー、ヤフードーム、公園もあって、この周辺は観光スポットになっています。天気も良くて、博物館前の芝生に座ってのんびりピクニックでもしたいところでしたが、日本ですもの、そんなことをしてる人はおらず…。


お昼は
何を食べるか迷いましたが、結局天神まで出て柳橋連合市場の吉田鮮魚店へ。
ここにきたら大体これ。
c0202520_3345866.jpg

海鮮丼。いろんな種類の魚の切り身・ぶつ切りがごろごろ入ってます。魚屋さんだから鮮度はいうまでもなく! おいし~、幸せ。

魚屋さんのほか、野菜、果物、お肉、お茶、豆腐、蒲鉾屋さん等が連なる市場。このままフィリーに持って帰りたい。
c0202520_3374223.jpg
c0202520_3383153.jpgc0202520_3385677.jpgc0202520_3412814.jpgc0202520_3421157.jpg


午後は予定の美術館から変更して、
夫が「神社が見たい」というので筥崎宮まで足を伸ばす事にしました。
そこで思いがけなく御祓祈願もしてもらいました。
c0202520_4282817.jpg

c0202520_3481478.jpg
c0202520_3485484.jpg


その後は神苑花庭園へ。日本庭園ではウェディングもあって入れず、芍薬の時期もちょうど終わってましたが、そのとき咲いている可愛らしい花達を楽しむことに。
c0202520_4121372.jpg

c0202520_3514151.jpg
c0202520_3522653.jpg



天気も良くて、市内を西から東に満喫した一日でした。


c0202520_353645.jpg帰り、うちの近所の回転寿司で見つけた旗。行こう行こうと思っていて、行きそびれた~泣。
[PR]
by millieff | 2010-06-30 04:33 | 日本里帰り

炎天下の中食べるイタリアンアイス♪

この週末、義兄、甥っ子、甥っ子の友人という助っ人3人が来てくれ、やっと庭のパティオ作りに取り掛かりました。
DIYの様子はまた後日書くとして…。

2日とも32-33℃の真夏日! 炎天下の中、汗をだらだらたらしながら皆頑張ってくれました。
風も無いし、体感温度は気温以上!

休憩を兼ね、Rita'sに行ってきました。

Rita'sは、この辺りではよく見かけるアイス屋さん。
寒い時期は閉まってますが、暖かくなると同時にオープン。今時期いつ見ても行列が出来ています。
                    ice・custard・happiness
c0202520_12482457.jpg


人気はイタリアンアイス。
イタリアンアイス、ウォーターアイスとも呼ばれているもので、いわゆるフローズンです。
c0202520_1249271.jpg


いつも駅に行く時素通りし、実は私Rita'sは初めて。
パッションフルーツとグリーンアップルを試しましたが、結局いつものレモネードに落ち着きました。
レモンの皮のほんの~り苦味もあり、すっぱ爽やかで、レモネードかなり気に入りました。
夫はチョコレート。私なら絶対に頼まない味だわ。
c0202520_12493914.jpg


甥っ子の食べかけミントチョコチップ。
c0202520_12502485.jpg


義兄と甥友は写真撮ろうと思った頃には、時遅し。すでに食べ終わってました。
義兄の真っ赤な色を激写したかった・・・。すっごい真っ赤だったの!!










と思ってたら
翌日も行きました。

私夫は全く同じ。


そして

義兄も同じ!
これです↓
c0202520_12505212.jpg




見えない?


c0202520_12512582.jpg


凄っい赤でしょ。チェリー味。義兄曰く「チェリーがベスト!」だそうで。味見させてもらいましたが絶句・・・。「美味しいだろ?」の問いには、作り笑いで答えておきました。


甥っ子2日目は何とかオレンジ。
上のメニューの写真(1日目)にはないので、フレーバーは日々異なるのだと思います。
c0202520_12522480.jpg


甥友のSwedish Fish(スウェーデンの魚)。なんでこのネーミングか分かりませんが。
「Swedish Fishの味がする!」とのことでした。
*調べたらSwedish Fishって名前の魚の形のグミがあるらしい。この味を再現したのか…?
c0202520_12525523.jpg



ちなみに私夫以外の3人はジェラートをオーダー。
上から、クリーム・イタリアンアイス・クリームの3層になったものがジェラートです。
みんな甘いのほんと好きよね~。

そしてシュガーフリー、ダイエット、㌍ゼロという文字が大好きなアメリカ。
ここにもありました、砂糖の変わりにダイエット甘味料スプレンダを使ったイタリアンアイスが。
でもレモネードは対象外でした-。


とにかく
暑い中で食べるRita'sのレモネード味は美味しかった!
[PR]
by millieff | 2010-06-29 13:15 | そとごはん&スイーツ

待ってました!!

好きな食べ物は?と聞かれたら、「刺身に鮨!」と答えます。

この日は予約していたお鮨屋さんでランチの日。
待ってました~!

大将より、
「インターネットには(名前等)出さないでね」と言われたのでどちらかは書けませんが、
写真だけご紹介。

c0202520_1215296.jpg

c0202520_1222363.jpg

c0202520_123559.jpg

この日のお汁は丸ごと毛蟹でございました。
c0202520_123025.jpg
c0202520_1241551.jpg
c0202520_1245839.jpg
c0202520_126870.jpg


1枚目の尻尾だけになってる車海老や、2枚目の奥に見える中トロ、他にもまだあったかな。
もう、美味しいとしか言葉がありません。


あ~、写真見てたら唾液出てきた。

そして、行く前に夫に言い聞かせていたこと。
絶対にお腹いっぱいと言わないように。言ったら、そこでストップされてしまいます。
ちゃんと守れました。合格。

弟君よ、ごめん。次回はみんなで行こう。
そしてお父さんお母さんご馳走様でした。
次の帰国時も2ヶ月前には知らせるようにするので是非予約をお願い致します。


053.gif鮨万歳~!!
[PR]
by millieff | 2010-06-26 12:29 | 日本里帰り

ひとりランチ ~The White Elephant~

ワールドカップ、結果をYahooのニュースで知るくらいですが…
日本とアメリカ、どちらも決勝トーナメント進出!
おめでとう、頑張って欲しいね~。

今日は夫が会社のアクティビティでフィリーズ(野球ね)を見に行き楽しんでくるというので
それならば私もと、気になっていた近所のタイレストランに1人でランチしに行くことにしました。
「The White Elephant」は、07~09と3年連続でフィラデルフィアのベストタイレストランに選ばれていて、ZAGATと呼ばれるレストランガイドにも載っている為、期待も膨らむ~。


落ち着いた雰囲気の内装。お客さんも多くていい感じかも、とさらに期待
c0202520_13295119.jpg


Lunch Special(Soup,appetizers,entrees) にしてみました。
それぞれ3,4つあるメニューから1つ選びます。


私のチョイスは、

c0202520_13305399.jpgレモングラスのスープ

ほんのり酸っぱい。浮いてる緑はミントでした。美味しいけどこれくらいで丁度いい量かも。


c0202520_1331427.jpgアペタイザーはクリスピーロール

他の2種はサラダだったのでこれにしましたが、普通の豚肉の春巻きでした。ソースも甘い。これといって感動無し。


c0202520_13323398.jpgメインはパッタイ

なんともゆる~い、甘い味付け。これが広くアメリカ人に受ける味なのかしら…。
もっとパンチがあって、香草なんか入ってるのを想像してたので、違うなぁ~。
パッタイってお店や人によって味付けはいろいろなんだろうけれど、ココのは残念ながら好みの味ではありませんでした。"パッタイ"の字を見て即決したから期待も大きく、がっくし↓。


期待しすぎたみたいで、なんだか少し残念な感じでした。
でもサービスは良かったし、お店も混んでたし、人気店には間違いないようです。

ちなみに、
メインは4種しか書いてないですが、アラカルトにあるほかのentreesに変更可だそう。
1秒でパッタイに決めたから、他のを良く見ていないけど。
それならば、もう一度リベンジしに行こうかな。#1 Best Thai in Philadelphiaだしな~。←こだわる


初めてタイに行った時を思い出しました。
食べるもの全てが酸っぱ辛いし、それでいて甘く不味いし、臭いし、果物は蝋の味がして(いまだに何か不明)、みんなでオエッ、オエッ言いながら食事してました。凄く嫌な日本人だったはず。

それを思えば、1人でタイレストランに行くなんて、
あれからいろんな所でいろんな物を食べて、私の舌も成長してるのかも。
[PR]
by millieff | 2010-06-25 13:53 | そとごはん&スイーツ

呼子にイカ食べに行こう!

今回の里帰りの目的の一つ、「美味しいものを食べること」。
ということで、呼子にイカを食べに行きました。

その前に、松浦半島最西北端・波戸岬へ。
ここからは雄大な玄界灘を見渡せます。懐かしい磯の香り。

恋人の聖地、でもあるみたい。
海底水族館もあるし、夏はキャンプも出来るみたいです。
c0202520_82770.jpg


サザエのつぼ焼き屋台で軽く腹ごしらえ。
c0202520_825969.jpg

おしりのとこのあの苦味がたまんない~。
もっと食べたいけど、これからメインがあるので一皿でガマン、ガマン。



少し走って呼子へ付くと、沢山のイカ釣り漁船が。
c0202520_851222.jpg

以前来た時、「今日は揚がらなかったから…」と数件のお店に断られたのを思い出しました。
今日はイカ釣れましたでしょうか~。



ココならあるだろうということで、有名な「河太郎」に入ることにしました。
車もいっぱい停まっていて、平日だけどお客さんでいっぱい。席が空くまで少し待ちました。
待ってる間に大きな水槽にいるイカさんを観賞。
いたいた。
c0202520_873024.jpg




そして
来た~。 (どの写真も、待てずに誰かに食べられている…)

肉厚でコッリコリのイカ刺し。
c0202520_89880.jpg


下足は残して天麩羅に。身は柔らか、外はさくっ。これがまた格別の旨さ♡
c0202520_8101647.jpg



イカシュウマイ。ふわふわ。前食べた時より美味しかったなぁ。
c0202520_8111252.jpg



久しぶりに食べた新鮮な透き通ったイカ。
ほんとうに美味しかった~~!!




帰りには唐津神社と曳山展示場へ。
曳山展示場は唐津くんちの曳山が飾ってあります。
結構有名な江戸時代から続くお祭りだけど、聞いたことしかなかった私。

初めて曳山を見ました。
c0202520_8133682.jpg


予想以上に大きく迫力があってびっくり。木組みの上に和紙を重ねて、その上から漆を塗ってあるんだそう。文政や天保○年製作というのものもあり、時代を感じました。
お祭りもいつかは見てみたいなぁ、秋の大祭だから見るためにはその時期に帰国しないとね。


楽し美味し一日呼子・唐津の旅でした。
c0202520_8174559.jpg

[PR]
by millieff | 2010-06-25 08:41 | 日本里帰り

バラと蛍


日本から戻って早2週間。
2010ももうすぐ折り返しの6月後半。
庭には可愛いバラが咲いて、夕暮れ時にはが現れる季節。

そう、フィラデルフィア郊外には蛍がいるんですよ~!!
今の住まいだけでなく、去年の夏住んでいたセンターシティにより近い家でも見かけていました。
日本では仕事後、夜中車を飛ばして(すっごい)山の中に蛍を見に行ったしたけど。
こっちに来て普通の住宅街で見られるなんてビックリでした。
蛍っていうと水の綺麗なところにしか住まないので、フィリーの水は綺麗なのかな~。
写真を撮って載せたいけど、これがなかなか難しくて…まだ成功してません。
いつも撮れるのは暗闇の写真。
ぽわ~と光る蛍たち、あとどれくらいは見られるかな。


*コメントについて
最近全く関係ない変なコメントがよく入るようになったので、承認制をとることにしました。
でも今まで通り『コメントは大歓迎!』ですので、気軽にコメ下さいネ。お返事もなるべく早くにするよう心掛けます。
[PR]
by millieff | 2010-06-22 12:27 | 日々のあれこれ

戻ってきてしまった~


楽しかった楽しかった3週間の一時帰国を終え、フィラデルフィアに帰ってきました。

ひとつ前の日記にも書きましたが、
日本では、食べて食べて食べて遊んでぐうたら してきました!
体重も体脂肪も血の気が引くくらい恐ろしく増えてますが、美味しくて楽しかったから、もう良しとします。前回宣言したしね。

その食べすぎ遊びすぎがたたり、帰ってきてからかなりの体調不良。
戻った翌日はDCで甥っ子の洗礼式に参加。
式の途中気分が悪くなり、教会外でオエーッ020.gif
その後のパーティでは別室で休ませてもらい、ご馳走はおあずけ…泣。
数日間だるさが続き、起きると辛いのでほとんどずっと寝たきり。その為背中も痛いし。
あんなにもりもり食べてたのが、帰ってきてからクラッカーやおかゆの寂しい食事に。食べたらもどしてしまって。でもお腹は空いてるので、頭ではお鮨のこととか考えてたり…007.gif
今日になってやっと、気分も良くなってきました。
夫もまだ時差ぼけ+疲れが取れてないようで、毎日昼過ぎからだるさが襲ってくるとか。
そして帰宅後、夕飯も食べずに2-3時間ほど寝てしまいます。
こんなに2人して疲れているのは歳のせいか…、そして3週間はしゃぎすぎたか…。多分どちらもだな。


もうあとほんのすこし元気が戻ったら、日本滞在記を記録しておこうと思います。
日本でいろんな方に「ブログ見てるよ~」と言ってもらえて、ほんとに嬉しかった053.gifです!
こんなブロクだけど読んでくれる人がいると思うと、これからも続けていこうと思えます。


そして今回の滞在中、
忙しい中時間を作って会ってくれた皆さんに本当に感謝感謝です。
楽しい時間を本当にありがとうございました。

また次回もよろしくね。
[PR]
by millieff | 2010-06-10 07:51 | 日々のあれこれ
カテゴリ
最新の記事
残すところ、あと少し
at 2012-12-30 23:46
賑やかなクリスマスホリディ
at 2012-12-24 12:01
12/12/12!!
at 2012-12-12 22:30
生後0日
at 2012-11-21 22:49
【ご報告】新しい家族2012
at 2012-11-20 11:00
ガンバレケーキo(^o^)o
at 2012-11-10 13:08
最近の私
at 2012-11-06 12:52
以前の記事
検索
お気に入りブログ
お気に入り外部ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧